一ヶ月各地を転々とした僕が選ぶ、頻繁に言われたアドバイス

こんにちは。むさしです。

時が流れるのは早いもので、突然家を飛び出してもう一ヶ月。まさに光陰矢の如しです。

とても一ヶ月とは思えない程濃い時間を過ごしてきた訳ですが、その中で沢山の人に出会いました。

出会った人の肩書きは様々です。町長、町会議員、地域おこし協力隊、社長、航海士、大企業の社員などなど…… 書き出せばキリがありません。

話した内容もバラバラで、将来の夢、いままでの出来事、叱咤激励。他にも沢山の言葉を頂きました。

そんな中で、皆さんが共通して大切にしていることを見つけましたので、紹介します。

行動しろ

間違いなく一番言われました。特に、成功している方がこの言葉を使う印象ですね。

考えている暇があれば即行動。悩むのは動いた後でいい。そう言う事なのでしょう。

何事も慎重に動く、石橋を叩いて渡るマンだった僕には、初めは理解出来ませんでした。

『何も考えずに動いて失敗したらどうするんだよ!』と。

でも、いくら頭をひねった所で未来は分かりません。その行動が成功するかもしれないし、失敗するかもしれない。答えが欲しいなら動くしかないのです。

確かにリスクヘッジは大切ですが、初動の早さの方がもっと大切です。動きながらリスクヘッジも進めていきましょう。

人を頼れ

これも多く言われました。大きな仕事は勿論、些細なことでもいいから人に頼る癖をつけておくのが大事です。

一人で出来る事なんてたかが知れています。それなのに、強引に一人で抱え込み、倒れてしまう人が多過ぎるのでは無いでしょうか。
もっと人を頼りましょう。もっと人に頼られましょう。

お願いを聞いてくれた時、感謝の気持ちとお礼を忘れてはいけません。助けて貰えて当たり前と履き違えないようにしましょう。

頻繁に頼ってくる癖に、こちらが頼ると嫌な顔をする人とは、縁を切ってしまって結構です。逆に、あなたがそうならないように気をつけて下さいね。

因みに、僕は人に迷惑をかけずに生きる事を諦めていますので、頼りまくっております。
自分の意見を持て

沢山の人の話を聞くと、自分の意見が薄れていってしまう事があります。

『あの人がこう言うんだから間違いない』

『違うと否定されたから、これは違うんだ』

『周りと同じ考えを持っているフリをしないと……』

そうなってしまっては、人に話を聞く意味が無くなってしまいます。

あなたの話をした上で、他人の意見を聞き、良い所は取り込み、悪い所は聞き流す。自分の考えを更に硬く、確かな物にする事を目標にしましょう。

頑張り過ぎるな

どれだけ好きな事に取り組んでいても、頑張り過ぎてはいけません。頑張る事を目標にすると、楽しさを忘れてしまいます。

好きな事だからこそ、頑張るよりも、楽しむ事を優先したいですよね。

だからと言って、一切頑張らないのはNGです。頑張り過ぎないように、程々に頑張る。難しいことですが、それが出来るようになれば、毎日が楽に過ごせるようになります。

気を抜ける場所はしっかり気を抜いて、本当に頑張らなければならない場面に備えましょう。

最後に

如何でしたか?思っていても出来ていなかったり、ハッとした言葉があったのでは無いでしょうか。

これを読んだ皆さんが、これを境に何か変われたならば、これ以上嬉しい事はありません。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

就職内定を辞退し、様々な働き方を知るために旅をしました。その中で出会った『ブログ』に惹かれ、日々の発見や趣味、生き方などを発信することに。 弓道、ウイスキー、古めかしいものなど、ロマンのあるものが好きです。