【ブログ】ブログのネタがないときは生活に刺激を!【ネタ切れ】

こんにちは。むさし(@Mu_sanchi)です。

人生の選択肢を増やすために訪れた高知県から、生まれ故郷に舞い戻った秋の話です。

ブログのノウハウや考え方などを教えてもらい、実家でもブログを書いていたのですが……。

 

書くことがない……?

あんなに楽しかったブログを書く手が止まりました。

いえ、楽しいことに変わりはないのですが、何を書けばいいのか分からなくなってしまいました。

頭をひねっても案は出ず、時間ばかりが過ぎていきます。

「頑張らなきゃ…… やる気を出さなきゃ……」

いくら焦れど、状況は好転しませんでした。

そんな自分が嫌になり、自らを責めるようになります。悪循環です。

ですがそんな時、とある人から連絡が入ります。

これがきっかけでブログのネタがない自分がどんな状況に置かれているのか理解できたのです。

 

動け、刺激を受けろ、バカになれ

内容はこうでした。

「名古屋駅前で5円玉を5円で売ってるんだけど、一緒にやらない?」

文面から溢れ出る馬鹿さ加減と、それをやってしまう行動力。

「時間の無駄でしょ……」なんて呆れながら、どこか惹かれずにはいられませんでした。

その時の内容はこちらで詳しく書いています。

ご縁の価値は5円どころの騒ぎじゃなかった話

見ず知らずの人に5円を5円で売る。売るというか、もはや交換。

こんな意味の無いような企画ですら、全て終わった時に「少しでも早くこの出来事をブログ記事にしたい!」と思えました。

それほどまでに、僕にとって面白い体験だったのです。

 

『マンネリ人生』ダメ、絶対

自らに変化がなければ、ブログは書けません。

停滞していてはネタなんてすぐに無くなってしまいます。

書く記事がないときは、書き手がいつもと同じような時間を、適当に過ごしているのです。

日記ブログならともかく、何かを発信したいのならば、外からの刺激を多く受けましょう。

 

刺激を受けるには?

では、どうすれば刺激を受けられるのか。

いくつか例が挙げられますが、1番簡単なのは、身を置く場所を大きく変えることです。

住む場所が変われば、触れ合う人も変わり、目に入る景色も変わります。

僕の場合、刺激を受けるために高知へ短期移住しました

高知はブログや仮想通貨に関する先進的な話が聞けたり、様々な境遇の人が集まって来るので刺激には事足りません。

新しいことを始めたり、思考を変えたりするのもいいですが、手っ取り早いのが移住です。

移住したら考え方も変わるでしょうし、新しいことの一つや二つも始めるでしょうからね。

とにかく、マンネリは打破してください。

 

変わり続ける

変化し続ければ、ネタに困ることはありません。

昨日とは違う自分になれるように、日頃から意識して生活しましょう。

くどいようですが、僕のオススメは移住です。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

就職内定を辞退し、様々な働き方を知るために旅をしました。その中で出会った『ブログ』に惹かれ、日々の発見や趣味、生き方などを発信することに。 弓道、ウイスキー、古めかしいものなど、ロマンのあるものが好きです。