周りと違う事がしたいけど一歩踏み出せないでいる人へ

こんにちは。むさしです。

プロフィールを読んで頂いた方はご存知だと思いますが、僕は苦労して手にした就職内定を蹴って、本当にやりたい事を探すために日本を旅しています。

この判断が正しいのか間違っているのかはさておき、仕事や周りに流されず、自分らしく生きたいという方は、旅の途中でたくさん見ました。

そういった方達には必ず、「やりたい事があるなら早いうちに行動した方がいいですよ」と伝えているのですが、帰ってくる言葉が殆ど同じ内容なのです。

「でも、なかなか行動に移せないんです……」

はじめの一歩が不安で踏み出せないのですよね。僕もそうだったのでよく分かります。

そんな方のために、僕がどうやってはじめの一歩を踏み出したのかを紹介したいと思います。是非参考にして下さい。

 

考え方を変える

僕が就職関係で悩んでいたのは、主にこの6つです。

  • 周りから悪く言われるんじゃないか。
  • やりたい事で生きていくなんて殆どの人には無理なのではないか。
  • お金の問題が……。
  • 色んな人に迷惑をかけるんじゃないかという心配。
  • 何となく悪い事をしているような気がする。
  • 行動した事によって、もっと悪い事態を引き起こすのではないかという不安。

周りとは違う事をしようとする人なら誰しも悩む事ではないでしょうか。

確かにこれらは間違いではないのですが、この考えのままでは悪い考えのループから抜け出せません。発想の転換をしましょう。

  • 何も知らずに悪く言ってくる人とは縁を切る良いキッカケ。
  • やってみないと何も分からない。
  • 僕の経験則上、お金の問題はどうとでもなります。安心して下さい。
  • 周りへの迷惑なんて気にしてたら何もできません。迷惑を掛けてしまう分、他の人にも優しくしてあげましょう。
  • 法律違反でもない。警察のお世話になるわけでもない。後ろめたい事なんて何もしていませんから、安心して下さい。

根本的な解決になってないじゃないか!という言葉が飛んできそうですが、今はそれで良いんです。

はじめの一歩さえ踏み出せれば、あなたを取り巻く世界は大きく変わります。

それまで自分の心の支えになってくれれば良いのです。

 

お金について考える

働く理由の最たるものとしてあげられるのは、やはりお金だと思います。お金がなければ、基本的には生きていけません。

ですが、本来『生きる為のお金』であるはずなのに、『お金の為に生きる』になっていませんか?

小さな違いに見えますが、とても大きな違いです。ここを履き違えると、何のために生きているのか分からなくなります。

事実、生きるのが楽しくない人だったり、生きる目的が見出せない人の多くは、『お金の為に生きる』になってしまっているのです。そうはなりたくないですよね。

自分が何のために働き、何のためにお金を得るのか。今一度考えてみてください。

 

ネットで自由に生きている人を調べる

先人の背中を見るだけで、自分は一人じゃない事を認識できます。これは意外と大切な事で、一歩が踏み出せなくて弱っている時、他にも同じように行動している人が存在すると知っておくだけで心の支えになります。

更に、誰とも関われない故に何一つコミュニティに属さない。というのが回避できます。

特に、新卒でフリーランスやブロガーを目指す人は、絶対に早い段階で横との繋がりは持っていて下さい。孤独な戦いを続けたところで伸び代はたかが知れていますし、困った時に助けてくれる人がいないというのは、思っている以上に大変ですよ。

その人達から知識が得られたなら、それはあなたの財産になります。先発者になれなかった以上、後発者として先発者から学ぶしか無いのです。後発者優位について詳しく知りたいのならこちらの記事も合わせてご覧ください。

 

最後に

いかがでしたか?これを読んで少しでも新しい世界に飛び込む勇気を出して貰えたら嬉しいです。

僕のtwitter(@Mu_sanchi)にメッセージを送って頂ければ、個別に相談に乗ります。はじめの一歩を乗り越えた者として、どんな事でも相談に乗りますので、気軽に連絡して下さい!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

就職内定を辞退し、様々な働き方を知るために旅をしました。その中で出会った『ブログ』に惹かれ、日々の発見や趣味、生き方などを発信することに。 弓道、ウイスキー、古めかしいものなど、ロマンのあるものが好きです。