ご縁の価値は5円どころの騒ぎじゃなかった話

こんにちは。むさしです。

昨日話題になった家入一真さんのこの呟き。

これが気になって、早速やってみた人が。

面白そうな事をやっていますねぇ!

面白そうな事をやっていますねぇ!!

という訳で、一枚噛ませていただきました。

パクリと言われようが、面白そうならやるのです。

 

御縁屋さんを開いてみた

5円で御縁を得る、御縁屋さんを開いてきました。

場所は名駅百貨店前。ナナちゃん人形の前あたりです。

上記のように、6時間かけて僕が得た金銭的な得は、0円です。

もう一度言います。0円です!

ですが、6時間その辺りでバイトして得る数千円よりも、もっともっと素敵な物を、沢山得ることが出来ました。

それは勿論、御縁です。

人との出会い。今回御縁屋さんを開かなければ、一生交わることの無かったであろう幾つもの人生が、一挙に集まり、混じり合ったのです。

何と面白いことでしょうか。

下は夏休みの宿題に追われる中学生から、上はモゴモゴ喋るお爺ちゃんまで。老若男女問わず、様々な人が集まってくれました。

お金のことだけを考えれば、確かに誰も得をしていません。

しかし、御縁屋さんを訪れて、「あー、御縁屋さんに来なければ良かった……」と思った人は、誰一人いなかった筈です。

皆さん何かしらの『得』をして帰って行かれました。

金銭で得はしていないのに、何かしら得をして帰って行かれたのですよ?

何と面白いことでしょうか!

 

本当に大切なものはお金以外に宿る

他人からの信頼が重視される世の中になりつつあるそうですが、その片鱗を見ました。

6時間粘って収益0円。文字だけ見れば阿呆らしく、無駄なことのように思えます。

しかし実際は違って、人との触れ合いや会話の中から沢山の事を学ぶ機会を得ました。

これのどこが無価値なのでしょう。むしろ大いなる財産です。

6時間のバイト代では得られないものが、5円で得られたのです。

最高の6時間でした。

 

5円から学んだ事

人との繋がりの面白さと、行動する事の大切さを改めて学びました。

実は、御縁屋さんをやるため家から名古屋に向かう道中、こんな事を考えていました。

「ぶっちゃけ5円ではどうにもならんでしょう……」

ど う に か な り ま し た

家入さん。疑ってすみませんでした。5円の力は凄まじいものでした。

5円さん。あなたの力を過小評価していました。御縁ありました。

人との繋がりって本当に面白くて、偶然に偶然が重なって作られているんですよね。

面白いことは世の中にゴロゴロと転がっています。

皆さんもアンテナをもっと広く張りましょう。

たったそれだけで、愉快な人生が送れるかもしれません。

 

おまけ

気がついたら仲間が増えていました。

小さい商店街ですね。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

就職内定を辞退し、様々な働き方を知るために旅をしました。その中で出会った『ブログ』に惹かれ、日々の発見や趣味、生き方などを発信することに。 弓道、ウイスキー、古めかしいものなど、ロマンのあるものが好きです。