【親孝行】親の偉大さに今更ながら気が付いた話

こんにちは。むさしです。

昨日ぼんやりと天井を眺めていた時、ふとこんなことを思いました。

「親が偉大すぎる」

深夜のテンションかと思いきや、翌日になっても凄いなーって思ったままだったので、改めてまとめてみました。

 

親のここが凄い!

① 働いている

industrial-1636390_1920

凄いですねぇ。働いているなんて凄いです。

僕は現状無職ですからね。高知でバイトなどもしましたが、基本無職。

早くお金を稼ぐ仕組みを作り出して、少しでも親に返したいものです。

 

② 家を持っている

holiday-house-177401_1920

借家、賃貸、持ち家に関わらず、風邪をしのげ、雨に濡れず寝ることができる、住所がある家を所持している。

「いやいやー!なにも凄くないじゃん!」

そう思ったあなた。

それすらも出来ない人だっているのです。

それを出来ているのですから、凄いのです。

暖かい布団で眠ることができる今に感謝です。

 

③ 車を持っている

nissan-885309

都会暮らしの皆様にはピンとこないかもしれませんが、田舎で暮らすためには車が必須です。

こいつが曲者で、維持するのに結構お金がかかります。

最近自分の車を買おうとして初めて知りました。

ガソリン代、車税、重量税、車検に保険……

ゴリゴリお金が飛んでいきます。あぁ、勘弁しておくれ。

車を持っていてくれてありがとう。今日も疲れずに、遠くへ行けます。

 

④ 結婚したことがある

wedding-322034_1920

今は離婚していますが、離婚したという事は、結婚していた時期があるのです。

僕は現在、結婚はおろか、お付き合いしている方すらいません。

そもそも今の生き方を続けていたら、結婚無理っぽいです。

結婚している人は凄いです。本当に。

 

⑤子どもを育てている

children-1879907_1920

子どもを養っているのです。凄くないですか?

子ども一人の養育費は、平均で1640万円と言われています。

そんな大金を払ってでも、子を育てているのです。

我々一人あたりに1640万円です。

何となく申し訳なくなってきました。

それだけの価値のある人間に、早くなりたいですね。

 

⑥ 無条件に愛を注いでくれる

baby-20607_1920

これ!本当に凄いことだと思います。

我々に無条件で愛を注いでくれる人なんて、この世に何人いるのでしょうか。

とても貴重です。大事な存在です。

それを無下にはできませんよね。

いかかですか? 親って偉大じゃないですか?

偉大なんですよ。本当に。それなのに、当たり前に感じてしまいがちですよね。

そんな親に、少しでも恩を返したい。親孝行をしたい。

そんな気持ち。よく分かります。

でも、何となく気恥ずかしくて、避けてしまう。

そんな気持ちもよーく分かります。

ですが、考えてみてください。

あなたの親さんは、明日生きている確証はないのです。

 

明日死んでしまうかもしれない

stone-cross-2533880_1920

そもそも明日生きている確証がある人なんて、この世にいません。

突然の病魔に蝕まれるかもしれませんし、交通事故に巻き込まれるかもしれません。

確率としては非常に低いものでしょうが、ゼロではないのです。

感謝の気持ちを伝える前に、突然亡くなってしまった時、後悔してもしきれないですよね。

後悔しないためにも、今すぐに親孝行をしましょう。

高価なものを用意したりしなくても、気持ちを伝えるだけでもいいのです。

気恥ずかしくて言えない言葉。

その言葉は、親が聞いたらとても嬉しい言葉なのではありませんか?

ぜひ言ってあげましょう。

言うは一時の恥。言わぬは一生の後悔。

少しでも後悔の少ないように生きましょう。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

就職内定を辞退し、様々な働き方を知るために旅をしました。その中で出会った『ブログ』に惹かれ、日々の発見や趣味、生き方などを発信することに。 弓道、ウイスキー、古めかしいものなど、ロマンのあるものが好きです。